若い男女6人が集団自殺か 車内に練炭と睡眠薬

(資料)



 5日午前7時50分ごろ、神奈川県三浦市南下浦町毘沙門の毘沙門トンネル近くの農道に駐車していたワゴン車の中で、男性3人と女性3人がぐったりしているのを通行人の男性(47)が見つけ110番した。6人は間もなく死亡が確認された。車内に4つの練炭が置かれており、三崎署は6人が集団自殺したとみて身元特定を急いでいる。
 調べでは、6人はいずれも20代とみられ、死因は一酸化炭素中毒とみられる。車内から自殺をほのめかす複数のメモが見つかった。

 車内には練炭入りのしちりんのほか、睡眠薬があった。窓は粘着テープで目張りされドアは施錠してあった。品川ナンバーのレンタカーという。
[PR]
by kouyu0h | 2005-02-05 14:49 | じゃんくなど
<< キムチなべなべ! 恵方巻きまるかじり~ >>