友人の芝居の受付手伝ってました。

 新宿の某所(黄色い潜水艦の近く)の劇場で、友人が芝居してたのでお手伝いです。



、開場前に、小屋(ってペンシルビルの地下やねんけど)向かいの床屋でボーっと立っていると、雑居ビルのある方面から人らが来る。
 こじゃれたイケメンの兄さんに、変な人が馴れ馴れしく話しかけていたので、連れかいなとおもったらどうやらちがうらしい。
 こじゃれた兄さん、変な人振り切ってさっさとこっちにやって来る。
 (やばいよ、次は私に話しかけられるかもしれん!)
 用事ある振りして、小屋の入り口へ!
 「あんたがおもってるほど美人じゃないわよ!」と、叫ぶ変な人。
 小屋の入り口で、「どうです?」と具合を聞く振りすると
 「こんなところに店あるとはしらなかったわ~」と笑いながら変な人に叩かれた(T△T)
 
 しばらくして買出しから帰ってきた人が「さっき変な人いませんでした? 肉がなんとかって言ってましたよ」
 「いましたか? 叩かれたんです!」
 「えっ! 大丈夫ですか?」
 「ええっ・・・」
 
 役者さんらもなんやなんやと・・・。
 
 無事芝居は終わりましたが・・・。
 東京さ、怖かとこね・・・・
[PR]
by kouyu0h | 2005-02-13 20:50 | じゃんくなど
<< 情けない・・・ キムチなべなべ! >>