小学生の学力 得意の理科も学力低下 文科省も認める

Excite エキサイト : 社会ニュース

 子供の頃、私が行っていた習い事(幼稚園から小学生卒業まで)
 ・習字 ・公文 ・エレクトーン(ヤマハ)
 ・プール(春休みと夏休みのみ)
 ・塾(4年生から中学受験のため)
 
 小学生になって、学校はとりあえずのことしか教えてくれないと知った。
 いや、悟った・・・。
 習字を教えてくれる担任の習字レベルや音楽の先生のピアノ演奏技術とか聞いたら、
 「学校に期待しちゃダメ!」って思う。

 授業が多くても、内容が頭に入らなかった意味はない。が・・・。
 アホを捻出しる環境が多すぎる。
 なんの科学や社会に対して興味を持つようなTVがない。
 土曜の朝と日曜の朝は、玩具販促アニメが多すぎ!
 最近の「ドラえもん」も玩具販促アニメに成り下がった気がする。
 作者は最先端の科学情報をもとに、子供のためにドラえもんを作っていた。
 今はやたらと曲が変わるし、しかもテーマとそぐわないし。
 
 昔は、もっと歴史モノとか科学モノとかそういった作品が多かった。
 もっとも歴史モノは見てない・・・。
 電電公社提供の「ミーム色々夢のたび」は好きだった。
 
 アニメなんて再放送で十分です!
  

 自分に子供がいたら、学校のみに頼らないで色々な体験させてあげたい・・・。
 
[PR]
by kouyu0h | 2004-12-16 01:28 | さぶかる(ヲタ)話
<< アップルパイをこさえてます。 クリスマスにむけて >>